キッズケータイ(みまもりケータイ) とは

キッズケータイ(みまもりケータイ)の意味とは? 初心者必見!格安SIM・格安スマホ用語集

キッズケータイ(みまもりケータイ)

「インターネットの利用制限」「家族をはじめ、指定した相手のみとの音声通話」「GPSにより、持ち主の居場所がわかる」「防犯ブザー」等の機能を搭載した子供向けの携帯電話。

もとは、ドコモが販売する子供向け携帯電話のブランド名だったが、近年、子供向けの機能に特化した携帯電話・スマホのことを指すケースが多い。
ちなみに、「みまもりケータイ」はSoftbankが販売する子供向け携帯電話のこと。
格安スマホの場合、2017年9月時点において、「キッズケータイ」や「みまもりケータイ」のように、子供向け専用の端末は発売していないが、2017年8月からTONE(トーンモバイル)がキッズケータイ機能に特化した端末およびサービスの提供を開始。「アプリやスマホの利用制限」「子供の位置情報や行動の通知」等、親が子供に安心・安全に持たせることができる機能が充実していると注目を集めている。
格安スマホであれば、大手通信キャリアと比較し、リーズナブルな価格で利用できるため、毎月のスマホ料金を節約しつつ、子供にスマホを持たせたいと考えている場合は、利用を検討すると良いだろう。