auからUQmobileに乗り換えるメリットとデメリット、乗り換え手順を紹介

auからUQmobileへの乗り換え 乗り換えるメリットやデメリット、乗り換え手順についてわかりやすく解説

Posted on

auからUQmobileへの乗り換え~はじめに~

毎月のスマホ料金を節約するために、格安SIM・格安スマホへの乗り換えを検討しているauユーザーの方も多いのではないでしょうか?その際、有力な選択肢となるのが、同じau回線に対応しているUQmobile(ユーキューモバイル)。
UQmobileは、データ通信と音声通話がセットになったプランを月額1,980円~と、リーズナブルな料金で提供している他、通信速度・回線品質に定評があり、利用者からの高い満足度を獲得。auから格安SIM・格安スマホに乗り換える人の中でも圧倒的な人気を誇っています

そこで今回は、auからUQmobileへの乗り換えに注目し、そのメリットやデメリットをわかりやすく解説。さらに、auからUQmobileへ乗り換える方法についてもご紹介します。
UQmobileへの乗り換えを検討しているauユーザーの方は、本特集を参考に、auからUQmobileへの乗り換えについて、しっかりチェックしましょう。

recomendUQmobile(ユーキューモバイル)

UQmobile(ユーキューモバイル)

  • UQ WiMAX(ユーキューワイマックス)で高い知名度を誇るワイヤレスブロードバンド会社「UQコミュニケーションズ」が提供する格安SIM・格安スマホの通信サービス。大手通信キャリア「au」のサブブランド
  • 回線品質と通信速度に定評があり、J.D.パワー「格安スマートフォンサービス顧客満足度調査(2018年)」、RBB TODAY「格安SIMアワード2018上半期 総合満足度」においてそれぞれ第1位を獲得
  • データ通信と音声通話がセットになった「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」が月額1,980円(※家族割適用で月額1,480円)~とリーズナブルな料金を実現

auからUQmobileに乗り換えるメリットとデメリット

はじめに、auからUQmobileに乗り換えるメリットとデメリットを見ていきましょう。

auからUQmobileに乗り換えるメリット

1毎月のスマホ料金を節約できる

auからUQmobileに乗り換える最大のメリットは、毎月のスマホ料金を大幅に節約することができる点
利用しているプランによって異なりますが、auユーザーの場合、毎月のスマホ料金は、6,000円~8,000円前後となっているケースがほとんどです。

その一方で、UQmobileでは、データ通信と音声通話がセットになった「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」において月額1,980円(※Sプラン/利用開始から13カ月目まで)~とリーズナブルな料金を実現
プランによっては、毎月のスマホ料金をこれまでの半額以下に抑えられる点は、auからUQmobileに乗り換える大きなメリットといえるでしょう。

また、「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」の詳細は以下の通りです。

おしゃべりプラン/ぴったりプラン
プランS プランM プランL
月額料金
  • 基本料金…3,980円
  • ~13ヵ月目…1,980円
  • 14カ月目以降…2,980円
  • 基本料金…4,980円
  • ~13ヵ月目…2,980円
  • 14カ月目以降…3,980円
  • 基本料金…6,980円
  • ~13ヵ月目…4,980円
  • 14カ月目以降…5,980円
通信データ容量 1GB
(※2018年12月1日以降は2GB)
3GB
(※2018年12月1日以降は6GB)
7GB
(※2018年12月1日以降は14GB)
通話(おしゃべりプラン) 1回5分以内の国内通話が何度でもかけ放題
通話(ぴったりプラン) 1ヵ月間1,200円分(※最大30分)の無料通話 1ヵ月間2,400円分(※最大60分)の無料通話 1ヵ月間3,600円分(※最大90分)の無料通話

ちなみに、「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」は通話内容を選択でき、月ごとに変更することが可能。例えば、普段は、1回5分以内の国内通話が何度でもかけ放題になる「おしゃべりプラン」を利用している場合でも、月によって、まとまった時間での通話が多くなる場合には、「ぴったりプラン」に変更することができます。スマホの使い方に併せて、自分に合ったプランが選べる点はチェックしておきたいポイントといえるでしょう。

さらに、UQmobileでは、上記でご紹介した「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」の他に、データ通信のみのプランを用意。こちらのプランを利用した場合でも、au利用時と比較して、毎月のスマホ料金を大幅に節約することが可能です。
090・080の電話番号で始まる音声通話をほとんど利用しない人、できるだけ毎月のスマホ料金を節約したいと考えている方は、データ通信のみのプランを検討するのもおすすめ

データ通信のみのプラン
月額料金 通信速度 通話料金
データ高速プラン 980円
  • ~3GBまで…下り最大225Mbps
  • 3GB以上…最大200kbps
データ高速+音声通話プラン 1,680円 20円/30秒
データ無制限プラン 1,980円 通信データ容量無制限で最大500kbps
データ無制限+音声通話プラン 2,680円 20円/30秒

2家族割がある

UQmobileでは、家族で「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」に複数回線契約をすると、2回線目以降の月額基本料金が毎月500円割引になる家族割「UQ家族割」を用意しています
例えば、月額1,980円の「おしゃべりプラン/ぴったりプラン:プランS」(※利用開始から13カ月間)の場合、家族割が適用されると、月額1,480円になり、毎月のスマホ料金をさらに安くすることが可能です。

格安SIM・格安スマホを提供する通信事業者の中で、家族割のサービスを用意しているところは少ないため、家族で乗り換えることで、家族割が適用され、より安い料金でスマホが使える点は、UQmobileのメリットといえるでしょう。

あわせてチェック

3通信速度が速く、回線品質が良い

UQmobileでは、通信回線にauの「4G LTE回線」を使用しています。つまり、通信エリアや通信速度、回線の安定性はauと同じ。
通勤時間帯や昼休みなど、多くの人がスマホを利用し、回線が混み合う時間帯であっても、他の格安SIM・格安スマホと比較して通信速度が落ちにくく、スムーズにデータ通信を行うことが可能です。(※ただし、大手通信キャリアと比較すると、時間帯によっては、通信速度がやや遅くなることも)
毎月のスマホ料金を節約しつつ、快適にデータ通信が行える点は、UQmobileのメリットといえるでしょう。

ちなみに、UQmobileは、MMD研究所が実施した「格安SIM・格安スマホ通信速度調査」(2018年3月)で第1位を獲得している他、RBB TODAYの「格安SIMアワード 通信速度部門」でも5年連続第1位を受賞。通信速度・回線品質の面で高い評価を獲得している点もチェックしておきたいポイントです。

4今まで使っていたau端末を使うことができる

上記でもご紹介したように、UQmobileは、auの回線に対応しています。つまり、SIMカードを差し替えれば、auで購入した端末を継続して使うことが可能。新しく端末を購入する必要が無く、毎月のスマホ料金を節約できる点は、auからUQmobileに乗り換えるメリットといえるでしょう。
ただし、端末の中には、SIMカードを差し替えるだけでUQmobileが利用できるものもあれば、
UQmobileのSIMカードを利用する際に端末にかかっているSIMロックを解除する必要があるもの、そもそも格安SIMに対応していないものも。
UQmobileの公式ホームページでは、格安SIMの動作確認が取れた端末や、動作確認状況等を「動作確認端末一覧」で掲載しているので、自分の端末が、UQmobileの格安SIMに対応しているのか、事前にしっかり確認しておきましょう。

※ちなみに、テザリングについても、一部の端末では利用できないケースがあります。テザリング機能を利用することがある人は、「動作確認端末一覧」でテザリングの対応状況についても確認しておくと安心です。

5店舗でサポートを受けることが可能

UQmobileは、全国に実店舗を持ち、格安SIM・格安スマホの契約ができるのはもちろん、万一、故障した場合や、修理が必要な場合でもサポートを受けることが可能です
格安SIM・格安スマホの中には、申し込み・契約や、サポートをネットでのみ受け付けているところも多いため、何かあった際に大手通信キャリアと同様に、実店舗でサポートが受けられる・専門のスタッフにすぐ相談できる点はUQmobileのメリットといえるでしょう。

auからUQmobileに乗り換えるデメリット

1時間無制限のかけ放題がない

UQmobileが提供する音声通話のプランは、「おしゃべりプラン」の「1回5分以内の国内通話かけ放題」と、「ぴったりプラン」の「1ヵ月間1,200円分(※最大30分)の無料通話」(※プランSの場合)の2種類。それ以外の場合、音声通話の通話料金は、「20円/30秒」です。
料金プランに時間無制限のかけ放題がない点は、定期的に長時間の音声通話を利用することが多い人にとって、UQmobileのデメリットといえるでしょう

2「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」がやや複雑

UQmobileで高い人気を誇る、データ通信と音声通話がセットになった「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」は、利用期間や「増量オプション」の有無によって、月額料金や、1ヵ月間に利用できる通信データ容量、無料通話の条件(※ぴったりプランの場合)等が異なるため、プランの内容がやや複雑です

料金プランに記載してある「※」や「増量オプション」の内容までしっかりチェックしておかないと、正確な月額料金や通信データ容量等が把握できない点は、デメリットといえるでしょう。

以下では、「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」を選択する際に、チェックしておきたいポイントをわかりやすくご紹介します。

おしゃべりプラン/ぴったりプランを利用する際にチェックしておきたいポイント

月額料金

UQmobileでは、「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」を選択すると、以下の割引が適用されます。

  • イチキュッパ割…利用開始から13カ月目まで、月額基本料金を1,000円割引
  • スマトク割…利用開始から25か月目まで、月額基本料金を1,000円割引
  • 長期利用割引…利用開始から26ヵ月目以降、月額基本料金を1,000円割引

つまり、上記の割引が適用されると、「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」は、利用時期によって月額料金が以下のように変化します。

~13ヵ月目 ~25ヵ月目 26カ月目以降
適用される割引 ・イチキュッパ割(ー1,000円)
・スマトク割(ー1,000円)
・スマトク割(ー1,000円) ・長期利用割引(ー1,000円)
プランS
(基本料金:3,980円)
1,980円 2,980円 2,980円
プランM
(基本料金:4,980円)
2,980円 3,980円 3,980円
プランⅬ
(基本料金:6,980円)
4,980円 5,980円 5,980円
増量オプション

また、UQmobileでは、「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」の通信データ容量が最大+7GB、ぴったりプランの無料音声通話が最大2倍になる月額500円の「増量オプション」を用意しています。(※増量オプションは、「おしゃべりプラン/ぴったりプラン」新規契約時に申し込み可。契約から最大2年間、月額料金無料で利用できる。)
この増量オプションが適用されると、1ヵ月間に利用できる通信データ容量は以下のようになります。

2018年11月30日まで
プランS プランM プランL
基本データ容量 1GB 3GB 7GB
増量オプション分 最大2GB 最大6GB 最大14GB
合計 最大3GB 最大9GB 最大21GB
2018年12月1日以降
プランS プランM プランL
基本データ容量 2GB 6GB 14GB
増量オプション分 最大1GB 最大3GB 最大7GB
合計 最大3GB 最大9GB 最大21GB

増量オプション分は自動でチャージされないため、「UQmobileポータブルアプリ」から、手動でチャージする必要があります

さらに、「ぴったりプラン」を選択した場合の無料音声通話も、増量オプションが適用されると以下のようになる点もチェックしておきましょう。

ぴったりプラン 無料音声通話
プランS プランM プランL
基本通話分 1,200円分(最大30分) 2,400円分(最大60分) 3,600円分(最大90分)
増量オプション分 1,200円分(最大30分) 2,400円分(最大60分) 3,600円分(最大90分)
合計 2,400円分(最大60分) 4,800円分(最大120分) 7,200円分(最大180分)

無料音声通話は、「60分まで無料で話せる」といった総通話時間ではなく、20円/30秒で1ヵ月間に利用した音声通話料金から、各プランごとの無料音声通話分が割り引かれるもの
(例えば、40秒の通話でも、40円でカウントされてしまう点には注意が必要です。また、「最大」の通話時間は、連続で通話した場合の最大時間)

3auで貯めたWALLETポイントが使えない

auでは、毎月のスマホ料金で、「WALLETポイント」を貯める・使うことが可能です。 そのため、auと同じKDDIグループのUQmobileでも、auと同様に、毎月のスマホ料金で「WALLETポイント」を貯める・使えるのでは…と考えている方もいるかもしれませんが、UQmobileでは、WALLETポイントを貯める・使うことができません

さらに、これまで貯めたWALLETポイントは、auを解約すると、全て失効してしまうため、auからUQmobileに乗り換える際は、貯まっているWALLETポイントがないかどうかを確認し、ポイントが残っている場合は、auを解約する前に、全てのポイントを使い切っておきましょう。

コラム:UQmobileを15日間無料で試せる「Try UQ」とは?

UQmobileへの乗り換えを検討しているauユーザーの方の中には、実際にUQmobileの格安SIMや格安スマホを利用し、使いやすさがわかった上で乗り換えたいと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
UQmobileでは、格安SIM(SIMカードのみ)や格安スマホ(SIMカード+端末)を無料でレンタルできる「Try UQ」と呼ばれるレンタルサービスを提供しており、15日間、UQmobileの格安SIM・格安スマホを利用することが可能です。(ちなみに、レンタルできる端末には、最新機種も含まれています)

レンタルできるSIMカードの種類がデータ通信専用SIMに限定される点、「Try UQ」に申し込む際、クレジットカードの情報を入力しなければいけない点には注意が必要ですが、実際の使い勝手・利用しやすさを試した上で、UQmobileへ乗り換えたいと考えている方は、「Try UQ」を利用するのもおすすめです。

auからUQmobileに乗り換える方法

本チャプターでは、現在使用しているスマホ・携帯電話の電話番号を引き継ぐことができるMNP(携帯電話番号ポータビリティ)を利用し、オンラインからUQmobileに申し込み、auからUQmobileに乗り換える方法をご紹介します。

  • STEP1auで購入した端末がUQmobileに対応しているか確認する
  • STEP2auでMNPの予約番号を取得する
  • STEP3UQmobileに申し込みをする
  • STEP4UQmobileのSIMカード・スマホ端末を受け取る
  • STEP5UQmobileを開通

STEP1auで購入した端末がUQmobileに対応しているか確認する

現在、使用しているau端末を引き続き使用する場合、自分の使っている端末がUQmobileに対応しているか、UQmobile公式ホームページの「動作確認端末一覧」から確認しましょう。

また、端末のSIMロック解除が必要な場合は、auで端末のSIMロック解除を行います
SIMロック解除の手続きは、「My au」(パソコン・スマホ)または「auショップ」にて行うことが可能。SIMロック解除の手数料は、「My au」が無料、「auショップ」の場合は3,000円となっています。
auからUQmobileへの乗り換え費用をできるだけ節約したい場合は、「My au」からの手続きがおすすめといえるでしょう。ただし、「My au」の受付時間が9:00~21:30となっている点には注意が必要です。

STEP2auでMNPの予約番号を取得する

auからMNPの予約番号を取得します。MNPの予約番号は以下の3つの方法で取得することが可能です。

電話
  • 受付時間 9:00~20:00
  • 無料:0077-75470
    ※MNP予約番号発行手続きの際、解約に関する重要事項の説明等あり。
EZweb(auのポータルサイト) 受付時間 9:00~21:30
auショップ 受付時間 各店の営業時間

MNP予約番号の有効期限は予約当日を含めて15日間。また、UQmobileにオンラインから申し込む場合、MNP予約番号の取得日から2日以内に申し込む必要があります
※ちなみに、MNP予約番号は、有効期限が切れてしまった場合でも、再度取得することが可能。

STEP3UQmobileに申し込む

UQmobileにてSIMカードの申し込みを行います。(※新しく端末を購入する場合は、「端末セット:SIMカード+端末」の申し込みを行いましょう)
ちなみに、申し込みの際には以下の4点が必要です。

  • 1MNP予約番号
  • 2連絡の取れるメールアドレス
  • 3本人確認書類…運転免許証、パスポート(日本国旅券)、住民基本台帳カード(写真付きのみ)、在留カードなど
  • 4クレジットカードもしくはキャッシュカード (※デビットカード不可。海外発行のクレジットカードは利用できない場合あり)
  • UQmobileに申し込む
    ※上記キャンペーンページからの申し込みで、もれなく最大13,000円のキャッシュバックが受けられるキャンペーンを実施中!

STEP4UQmobileのSIMカード・スマホ端末を受け取る

申し込み内容の審査完了後、通常、翌日にSIMカード/端末セットが発送されます。
※申し込みから商品発送まで1週間程かかるケースも。商品の発送手配完了後、メールにてお問合せ番号を発行。

STEP5UQmobileを開通

端末にSIMカードをセットし、MNP転入切替/回線切替手続きや、ネットワーク設定(APN設定)等の初期設定を行います。
※手動で回線切替の手続きが行われない場合は、MNP予約番号の有効期限切れを防ぐため、UQmobileの方で、SIMカードを発送した日の7日後に自動で回線切替が行われます。

auからUQmobileへの乗り換え~まとめ~

auからUQmobileに乗り換えると、毎月のスマホ料金を節約しつつ、今までと同じようにスマホを利用することが可能です。さらに、UQmobileは、全国に多くの実店舗を構えており、万一の場合でも、すぐにサポートが受けられる点も魅力といえるでしょう。
その一方で、UQmobileには、料金プラン内に時間無制限のかけ放題がない、auで貯めたWALLETポイントをUQmobileの利用で貯める・使うことができない、といった点があるため、auからUQmobileに乗り換える際は、メリットはもちろん、デメリットについても把握した上で乗り換えることが大切です
また、UQmobileでは、「Try UQ」と呼ばれるUQmobileの格安SIM・格安スマホを15日間、無料でレンタルできるサービスも用意しているため、UQmobileが気になる方は、こうしたサービスを利用して、試しに使ってみるのもおすすめ。

auからUQmobileへの乗り換えを考えているauユーザーの方は、本特集を参考に、auからUQmobileに乗り換えるメリットやデメリット、乗り換えの手順をチェックし、実際に乗り換える際に役立てましょう。

recomendUQmobile(ユーキューモバイル)

UQmobile(ユーキューモバイル)

  • UQ WiMAX(ユーキューワイマックス)で高い知名度を誇るワイヤレスブロードバンド会社「UQコミュニケーションズ」が提供する格安SIM・格安スマホの通信サービス。大手通信キャリア「au」のサブブランド
  • 回線品質と通信速度に定評があり、J.D.パワー「格安スマートフォンサービス顧客満足度調査(2018年)」、RBB TODAY「格安SIMアワード2018上半期 総合満足度」においてそれぞれ第1位を獲得
  • データ通信と音声通話がセットになった「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」が月額1,980円(※家族割適用で月額1,480円)~とリーズナブルな料金を実現

SIMってなに?という方はこちら