中古スマホの購入や使い方をチェックしよう!格安SIMとセットで利用する方法も紹介

中古スマホの購入と賢い使い方 格安SIMとのセット利用で、お得に活用する方法

Posted on

中古スマホの購入と賢い使い方

中古スマホを購入する際のポイントと、格安SIMとセットで利用する賢い使い方とは?

「できるだけスマホの端末代を安くしたい」「格安スマホよりハイスペックなスマホを安く利用したい」と考えている人にとって、中古スマホの利用は魅力的な選択肢の一つと言えるでしょう
中古スマホはネットショップやリサイクルショップ、ネットオークション等で販売しており、2~3年前の人気機種から最新機種まで、リーズナブルな価格で購入すること可能です。
しかしその一方で、中古スマホを購入・利用する際には、気を付けておきたいポイントも。

そこで、今回の特集では、中古スマホのメリットや購入について等、中古スマホを利用する上でチェックしておきたいポイントをわかりやすく解説します。本特集を参考に、中古スマホの賢い使い方をマスターしましょう!

中古スマホ利用のメリット

まずはじめに、中古スマホを利用するメリットを見ていきましょう。

中古スマホ 4つのメリット

  • 人気のスマホを低価格で購入することができる
  • 格安スマホと比較するとハイスペックなスマホを低価格で購入することができる
  • 現在は販売されていない過去のモデルや希少モデルを入手することができる
  • 2年縛りをはじめとする、長期契約に縛られない

人気のスマホを安く購入できるという点を含め、中古スマホを利用するメリットとして上記の4点を挙げることができます。
ちなみに、2016年現在、スマホの性能アップはかなり緩やかなものになっており、2~3年前の過去モデルのスマホでも、現在販売している最新のスマホとスペック的にはそんなに変わりません。過去モデルのスマホでも、不自由なく使うことが可能です。

中古スマホの購入

中古スマホは、リサイクルショップやネットショップ、ネットオークション等で簡単に購入することができます。ネットショップやネットオークションで中古スマホを購入する場合、動作が不安定、起動しない等、問題のあるスマホを購入することがないよう、起動確認が取れており、保証が付帯したものを選ぶようにしましょう

具体的なチェックポイントを下記にまとめました。中古スマホを購入する際は、これらのポイントをしっかりチェックし、リーズナブルで安心して使える中古スマホを選びましょう。

中古スマホを購入する際のチェックポイント

保証
中古スマホは、メーカーによる製品保証が付かないのが一般的。購入した端末に不具合があった場合の保証は、その端末を購入した販売店にゆだねられます。中古スマホを購入する際は、購入する店の保証について確認しておくことが大切です
中古スマホの状態
ボディや液晶画面の状態、充電ケーブル等の付属品の有無、起動確認が取れているかどうか等をしっかり確認しておきましょう。
赤ロム端末に注意
「赤ロム」とは、キャリアから通信をロックされた端末のこと。以前の所有者が、端末の分割代金の支払いを完了する前に端末を中古品として売り、その後支払が滞った結果、キャリアから利用制限により通信することができなくなったケースなどが赤ロムとして考えられます。
赤ロムを購入した場合、その端末で通信をすることができないため注意が必要です
ちなみに、端末が赤ロムかどうかは、大手通信キャリアの各Webサイトから、その端末の製造番号を入力することで簡単に調べることが可能。
※「白ロム」「SIMフリー」という記載があれば、赤ロムではありませんので、安心して使うことができます。

中古スマホ購入におすすめ!ネットショップ&ネットオークション

recomendムスビ―

ムスビ―

  • 約35万件の中古スマホ取扱実績を誇る国内最大級の中古スマホ販売サイト
  • ドコモやauをはじめ、約1万3,000台以上の中古スマホを用意
  • 取り扱うスマホは全て白ロム
  • 専門のスタッフが中古スマホの売り手と買い手を仲介。安心して中古スマホを購入することができるので初心者におすすめ

ムスビ―へ行く

recomendエコモバイル

エコモバイル

  • 最新機種をはじめとする2,400台以上の中古スマホを用意
  • 合計10,000円以上の買い物で送料無料
  • 購入してすぐの故障(初期不良)を1ヵ月間無料で保証。さらに有料の長期保証プランも用意
  • 東京(新宿、秋葉原)、大阪(なんば)に実店舗あり

エコモバイルへ行く

recomendヤフオク

ヤフオク

  • Yahoo!JAPANが運営する日本最大級のネットオークション
  • 保証が充実(※月額500円):2年間、修理代金が最大100%補償+紛失・盗難による端末購入代金を最大50%(※上限10,000円)補償
    ※中古スマホ落札・購入日から2週間以内に保証への申し込みが必要
  • Tポイントが利用可能

ヤフオクへ行く

中古スマホの賢い使い方

中古スマホは、格安SIMとセットで利用することによって、月額のスマホ料金をさらにリーズナブルにすることが可能です。
ここでは、中古スマホと格安SIMをセットで利用する際の賢い使い方をチェックしていきましょう。

中古スマホ×格安SIMの賢い使い方!チェックポイント

SIMカードのサイズ
SIMカードには、「mini」「micro」「nano」の3種類のサイズがあり、端末によって適用するサイズが異なります。格安SIMを利用する前に、購入した中古スマホに利用できるSIMカードのサイズを確認しておきましょう。
利用する格安SIMの通信回線
利用する中古スマホがSIMロックかSIMフリーの端末かによって、使用できる格安SIMが変わってきます。
例えば、購入したスマホにSIMロックがかかっている場合、スマホ端末と同じキャリアまたは、そのキャリアの通信回線に対応した格安SIMの利用が適切です

例1ドコモの中古スマホを購入→ドコモの通信回線に対応した格安SIMを利用する

recomendIIJmio

日本初のインターネット接続事業者・インターネットイニシアティブが提供する格安SIM。安定した通信速度や回線品質に定評があり、2015年12月末には格安SIMの契約回線数が100万回線を突破。ドコモの通信回線に対応しており、ドコモの中古スマホを利用したい人や、通信速度・回線品質を重視して格安SIMを選びたい人は要チェック。

IIJmio

主な料金プラン※音声通話機能付きSIM(みおふぉん)
  • ミニマルスタートプラン(3GB):1,600円
  • ライトスタートプラン(5GB):2,220円
  • ファミリーシェアプラン(10GB):3,260円
通信回線 ドコモ
初期費用 3,000円

※金額は全て税抜で表示しています。

IIJmioへ行く

例2auの中古スマホを購入→auの通信回線に対応した格安SIMを利用する

recomendmineo

家庭用の光回線「eo光」で有名なケイ・オプティコムが提供する格安SIM。当月利用せずに余った通信データ容量を家族や友人に加え、mineoユーザーとのシェアにも対応する等、ユニークなサービスを多数展開している。auとドコモの通信回線に対応しているため、au・ドコモの中古スマホ端末を利用したい人におすすめ

mineo

主な料金プラン※音声通話機能付きSIM(デュアルタイプ)
  • 500MB:1,310円(au)/1,400円(ドコモ)
  • 51GB:1,410円(au)/1,500円(ドコモ)
  • 53GB:1,510円(au)/1,600円(ドコモ)
  • 55GB:2,190円(au)/2,280円(ドコモ)
  • 510GB:3,130円(au)/3,220円(ドコモ)
通信回線 ドコモ、au
初期費用 3,000円

※金額は全て税抜で表示しています。

mineoへ行く

※ちなみに、2016年3月1日現在、ソフトバンクの通信回線に対応した格安SIMはありませんが、今後、ソフトバンクの通信回線に対応した格安SIMが登場するのではないかという動きが、格安SIM・格安スマホ業界で見られています。

また、SIMフリーの中古スマホに関しては、どの通信回線の格安SIMでも最低限対応していますが、端末本体が対応している通信網(電波の周波数)によっては一部通信が遅くなったり、途切れ途切れになってしまう…というケースも考えられます。
SIMフリーの端末を利用する場合でも、基本的には、端末のキャリアと同じ通信回線に対応した格安SIMの利用がおすすめです。

ドコモ・auスマホのSIMロック解除について

端末によって、中古スマホでもSIMロックの解除ができるものと、SIMロックの解除ができないものがあります。キャリアが販売する端末のSIMロックを解除し、SIMフリー端末として使いたい場合、以下の点をチェックしておくと良いでしょう。

ドコモ端末(2015年4月までに発売されたもの) ドコモ端末(2015年5月以降に発売されたもの) au端末
端末購入者によるSIMロック解除
中古スマホのSIMロック解除 ×
SIMロック解除手数料 3,000円 0円 0円

※金額は全て税抜で表示しています。
※ドコモ端末(2015年5月以降に発売されたもの)とau端末のSIMロック解除手数料はパソコンからの申し込み時にかぎり0円。店頭での申し込み時は3,000円が必要です。

中古スマホの使い方~まとめ~

中古スマホの購入と格安SIMを活用した賢い使い方はいかがでしたか?
スマホの普及と共に、年々、中古スマホの市場は拡大しており、今後、中古スマホを利用する人の数は増えていくことが予想されます。とにかくスマホの端末代を安くしたい人や、数年前に発売したハイスペックのスマホをリーズナブルな価格で利用したいと考えている人は、中古スマホを購入・利用する際のポイントをしっかり押さえ、賢く中古スマホを使いましょう。