複数枚のSIMカード発行に対応した格安SIMを利用するメリットとは?初心者にもわかりやすく解説。

複数枚のSIMカード発行に対応した格安SIMを利用するメリットとは? 複数枚のSIMカード発行に対応した格安SIMについて初心者の方にもわかりやすく解説。

Posted on

初心者必見!Q&A

Q.格安SIMで、複数枚のSIMカードが発行できるプランを利用するメリットって何ですか?

通信データ容量がシェアでき、毎月のスマホ料金を節約できることです。

しむしむ

格安SIMの料金プランの中には、1つの契約で複数枚のSIMカードを発行できるものがあります。このプランを利用すると、通信データ容量を複数枚のSIMカードでシェアすることが可能になります
複数枚のSIMカードが発行できるプランは、以下の場合に利用がおすすめです。

✔家族で格安SIMを利用する場合
通信データ容量を家族でシェアすることで、一人一人が回線を契約してスマホ(※格安スマホ・格安SIM含む)を持つ場合よりも、毎月のスマホ料金を節約することが可能です
特に、家族の中で、データ通信を大量に行う人と、あまりデータ通信を行わない人がいる場合におすすめ。ただし、一人がデータ通信を大量に行い、その月の通信データ容量を超えてしまった場合、家族全員の通信速度が制限されてしまう点には注意が必要です。

✔一人で複数の端末を利用する場合
スマホとタブレット、ノートパソコン等、一人で複数の端末を利用する場合、複数枚のSIMカードが発行できるプランの利用がおすすめ
Wi-Fi端末を持ち歩く必要がない他、スマホ料金を含む毎月の通信費を節約することが可能です。
ただし、前提としてタブレットやノートパソコンがSIMカードに対応している必要があるため、利用したいと考えているタブレットやノートパソコンがSIMカードに対応した端末かどうか、事前に確認しておきましょう。

複数枚のSIMカードが発行できるプランは、IIJmioDMMmobileBIGLOBEモバイル等、多数のMVNOで提供しています。
家族で格安SIMを利用する場合や、スマホとタブレット等、複数の端末で格安SIMを利用する場合は、ぜひ複数枚のSIMカードが発行できる格安SIMの利用を検討してみてはいかがでしょう。

SIMってなに?という方はこちら

格安SIMと格安スマホに関するQ&A 一覧