格安スマホの利用にも2年縛りはある?格安SIMの素朴な疑問を初心者にもわかりやすく解説!

格安スマホにも2年縛りってあるの? 格安スマホにも2年縛りってあるの?格安SIMの素朴な疑問を初心者にもわかりやすく解説!

Posted on

初心者必見!Q&A

Q.格安スマホにも、大手通信キャリアと同じように2年縛りってあるんですか?

格安スマホには、基本的に大手通信キャリアのような2年縛りはありません。ただし、利用する通信事業者やSIMカードの種類によっては、最低利用期間が設定されているケースがあり、途中で解約する場合は、違約金が発生します。
また、一部の通信事業者では、2年契約のプランを提供しているところがあり、該当するプランを利用する際は、格安スマホでも2年縛りが発生する点には注意が必要です。

しむしむ

格安スマホへの乗り換えを検討されている方の中には、格安スマホを利用する際も、大手通信キャリアと同じように、2年間の契約を前提にスマホ端末や毎月のスマホ料金の割引が受けられる「2年縛り」が発生するのか、気になっている方もいるのではないでしょうか?

格安スマホの場合、基本的に2年縛りはありません

ただし、利用する通信事業者やSIMカードの種類によっては、最低利用期間を設定しているところがあり、最低利用期間内に解約する場合、違約金が発生します。 また、一部の通信事業者では、2年契約のプランを提供しているところがあり、こうした2年契約のプランを選択する場合、格安スマホでも2年縛りが発生する点には注意が必要です。

■格安スマホの最低利用期間と違約金
格安スマホの最低利用期間は、SIMカードの種類によって、以下のように設定されているケースがほとんどです。

✔データ通信専用SIM・SMS機能付きSIM→最低利用期間なし
✔音声通話機能付きSIM→1年
※ちなみに通信事業者によっては、音声通話機能付きSIMを選択した場合でも、「最低利用期間なし」としているところもあります。(例:イオンモバイル

格安スマホを最低利用期間内に解約する場合に発生する違約金は、通信事業者によって異なりますが、1万円前後に設定しているケースと、利用期間に応じて1万円前後から減額していく仕組みを採用しているところがあります。

格安スマホの最低利用期間と、最低利用期間内に解約する場合の違約金は、通信事業者によって異なるため、事前に確認しておくと良いでしょう。
ちなみに、最低利用期間を経過すれば、その後はいつ解約しても違約金は発生しません

ただし、最低利用期間内・最低利用期間経過後に関わらず、格安スマホ(※音声通話機能付きSIM)を解約し、大手通信キャリアや、格安スマホ・格安SIMを取り扱う別の通信事業者へ乗り換える場合、090・080から始まる電話番号のMNP転出に別途手数料が発生する点には注意が必要です。
このMNP転出手数料も通信事業者によって金額が異なり、「違約金が安い代わりに、MNP転出手数料を高く設定している」「違約金は高いが、MNP転出手数料は安い」といったケースも
特に、格安スマホで音声通話機能付きSIMの利用を検討している場合は、最低利用期間と違約金に加え、MNP転出にかかる手数料についても、しっかり比較することが大切だといえるでしょう

また、格安スマホの端末代は、「一括払い」または「24回の分割払い」のいずれかで支払うケースがほとんど。
24回の分割払いでスマホ端末を購入し、契約した通信事業者を分割払いの途中で解約した場合でも、スマホ端末の支払いが継続する点はチェックしておきましょう
ちなみに、「格安SIMの契約+対象端末の購入(※24回の分割払い)」で端末価格の割引が適用されるキャンペーンを利用していた場合、分割払いの途中で解約すると、キャンペーンの適用が終了。毎月支払う端末代が高くなる点には注意が必要です。

■格安スマホの中には2年縛りのプランを提供しているところも 「格安スマホの場合、基本的に2年縛りはない」とお伝えしましたが、UQmobileY!mobile等、数ある格安SIM・格安スマホの通信事業者の中には、2年契約のプランを提供しているところもあります。
こうした2年契約のプランの場合、大手通信キャリアと同様に、毎月のスマホ料金・端末代の割引を受けることが可能。さらに、かけ放題(※5分・10分以内の国内通話など)の付帯や、利用開始翌月から一定期間、通信データ容量が増量するといったサービスも付帯し、お得に利用することができます
2年縛りが発生しても、お得に利用できるのであれば問題ない…という方は、2年解約を前提としたプランも格安スマホを利用する際に検討したい有力な候補の一つといえるでしょう。
(※ただし、2年契約のプランの多くは、2年契約が終了するタイミングで解約しなかった場合、プランが自動更新になってしまう点には注意が必要です。)

格安スマホを利用する際は、通信事業者やSIMカードの種類によって、最低利用期間・違約金が設定されている点、プランによっては2年縛りが発生するものがある点に注意し、自分に合った格安スマホのプランを選び、毎月のスマホ料金を賢く節約しましょう。

しむしむのおすすめ格安SIM

recomendイオンモバイル

イオンモバイル

  • ドコモ回線・au回線対応。イオングループの「イオンリテール」が提供する格安SIM・格安スマホの通信サービス
  • 音声通話機能付きSIM含め、全プランで契約期間に関わらず、解約金が発生しない
  • Webはもちろん、全国のイオン店舗でも、格安スマホの契約や、料金プランの変更、故障修理等の手続きを行うことが可能

イオンモバイルへ行く

recomendIIJmio

IIJmio

  • ドコモ回線・au回線対応。日本初のインターネット接続事業者「インターネットイニシアティブ」が提供する格安SIM・格安スマホの通信サービス
  • 回線品質に定評があり、MMD研究所が実施した「格安SIMサービス満足度調査(※2016年3月)」において、顧客総合満足度第1位を獲得
  • 音声通話機能付きSIMの最低利用期間は1年。最低利用期間内に解約する場合の違約金は、12,000円から利用期間に応じて毎月1,000円ずつ減額

IIJmioへ行く

SIMってなに?という方はこちら

格安SIMと格安スマホに関するQ&A 一覧