格安スマホの端末や料金を比較!おすすめの格安スマホは?

格安スマホ比較 格安スマホ比較 - おすすめの端末や料金を比較!利用者の口コミやランキングも

Posted on

格安スマホ比較

人気の格安スマホを比較!格安スマホ利用者がおすすめする端末や各社の料金プランをチェックして、自分に合った格安スマホを見つけよう!…[続きを読む]
格安スマホとは、格安SIM(通信料金プラン)+低価格のスマホ端末(※一部、機能の充実した高価格端末もあり)のセットのこと。格安スマホを利用することで、月々のスマホ料金を大幅に節約することが可能です。
「格安スマホ」と聞くと、「料金が安く、質も低い」というイメージを持たれる方もいらっしゃると思いますが、最近では、高機能かつデザイン面でも優れた格安スマホ端末が多数あり、リーズナブルな価格で今までのスマホと使用感はほぼ変わりません
また、以前は格安スマホ端末の多くが、台湾・韓国・中国製でしたが、最近は富士通やSHARPといった国内の大手メーカー製の格安スマホ端末も登場。スマホ端末によっては、「おサイフケータイ」「防水」といった、おなじみの機能を搭載した格安スマホ端末が増えています。
そこで今回は、編集部がおすすめの格安スマホをピックアップ。各社の格安スマホの特徴やスペック、料金プランをわかりやすく比較しました。
格安スマホの利用者の口コミを参考に、自分に合った格安スマホを選びましょう。

富士通 arrows M03

富士通 arrows M03画像

総合 口コミ受付中!

価格
口コミ受付中!
スペック
口コミ受付中!
操作性
口コミ受付中!
デザイン
口コミ受付中!
人気
口コミ受付中!

おすすめポイント

  • 防水・防塵機能、おサイフケータイ他、便利な機能が充実
  • 高級感のあるデザインと、豊富なカラーバリエーションが魅力

格安スマホ最新機種比較

発売日
2016年7月28日
メーカー
富士通
端末価格
32,800円 ※IIJmioにて一括払いの場合
カラーバリエーション
ブラック、ホワイト、ピンク、シャンパンゴールド(※「楽天モバイル」限定カラー)、グリーン(※「mineo」限定カラー)
ディスプレイ
約5.0インチHD IPS液晶(720×1280)
対応OS
Android™ 6.0
CPU
MSM8916 1.2GHz Quad Core
内臓メモリ
ROM:16GB/RAM:2GB
カメラ画素数
  • アウトカメラ(背面):約1310万画素 CMOS
  • インカメラ(前面):約500万画素 CMOS
防水
おサイフケータイ

格安スマホ最新機種 取り扱いMVNO

楽天モバイルの場合…月額料金の目安2,045円
通信料金(音声通話機能付き・3.1GBプラン)1,600円+端末料金(分割24回)445円(+分割手数料)
IIJmioの場合…月額料金の目安2,980円
通信料金(音声通話機能付き・3GBプラン)1,600円+端末料金(分割24回)1,380円

楽天モバイルarrows M03を見る

arrows M03 – 詳細
arrows M03は、数ある格安スマホのなかでも高い人気を誇る「arrows M02」の後継機種として注目を集める富士通製の格安スマホ。2016年7月下旬に発売し、3万円台前半のリーズナブルな端末価格に加え、防水・防塵機能やおサイフケータイ機能等、他の格安スマホと比較しても、便利な機能が充実している
arrows M03の特徴は、鉱石からインスピレーションを得たという洗練されたデザイン。側面は、アルマイト処理を施したアルミ素材を使用し、高級感のある仕上がりに。また、カラーバリエーションが豊富で、性別や年齢を問わず、誰でも使いやすいデザインになっている点も嬉しい。
さらに、2580mAhの大容量バッテリ-に加え、省電力設定にも対応しており、通常利用で約3日間の電池持ちを実現している点は、他の格安スマホと比較しても大きな魅力と言えるだろう。
おしゃれで高級感のあるデザインに加え、便利に使える機能が充実したarrows M03は、格安スマホの利用を検討する際、ぜひ候補に入れておきたい1台。

arrows M03 – 口コミ

ついにarrowsの03が出ましたね。02はめちゃくちゃ売れまくっていて、周りでも持っている人がいたので 触らせてもらいましたが、日本初のスマホで初めてiPhoneに対抗できる機種になっていると思いました。M03 もチェックしていますが、デザインも洗練されていて、かっこいいし、防水機能もついてますしiPhone超え してると思います。ちなみに楽天モバイル限定カラーだったりmineo限定カラーがあるのも、すごい戦略だな と思います。(39才・男・会社員)

SHARP AQUOS mini SH-M03

SHARP AQUOS mini SH-M03画像

総合 口コミ受付中!

価格
口コミ受付中!
スペック
口コミ受付中!
操作性
口コミ受付中!
デザイン
口コミ受付中!
人気
口コミ受付中!

おすすめポイント

  • 片手で楽に操作できるコンパクトサイズが魅力
  • 液晶ディスプレイにハイスピードIGZOを搭載!滑らかな画面操作が可能

格安スマホ最新機種比較

発売日
2016年7月28日
メーカー
SHARP
端末価格
12,800円~ ※楽天モバイルにて一括払いの場合
カラーバリエーション
ホワイト、レッド
ディスプレイ
約4.7インチ フルHD IGZO(1080×1920)
対応OS
Android 6.0
CPU
Qualcomm® Snapdragon™ 808(MSM8992)1.8GHz(デュアル)+1.4GHz(クアッド) ヘキサコア
内臓メモリ
ROM:16GB/RAM:3GB
カメラ画素数
  • アウトカメラ(背面):約1310万画素 CMOS
  • インカメラ(前面):約500万画素 CMOS
防水
おサイフケータイ

格安スマホ最新機種 取り扱いMVNO

楽天モバイルの場合…月額料金の目安2,176円
通信料金(音声通話機能付き・3.1GBプラン)1,600円+端末料金(分割24回)576円(+分割手数料)
BIGLOBEモバイルの場合…月額料金の目安2,980円
通信料金(音声通話機能付き・3GBプラン)1,600円+端末料金(分割24回)1,380円

楽天モバイルAQUOS mini SH-M03を見る

AQUOS mini SH-M03 – 詳細
AQUOS mini SH-M03は、2016年7月下旬に発売したSHARP製の格安スマホ。防水・防塵機能やおサイフケータイ機能に加え、ワンセグやVoLTEにも対応する等、便利な機能が充実している。
AQUOS mini SH-M03の特徴は、機種名に冠する「mini」の名に恥じぬコンパクトサイズを実現している点。ディスプレイは約4.7インチと、他の格安スマホと比較するとやや小さめだが、持ちやすく、片手でスムーズに操作することができるように設計されている。最近は5インチを超える画面サイズのスマホ端末が多いため、片手で楽に操作ができる格安スマホを使いたい人は要チェック。
また、液晶ディスプレイには、ハイスピードIGZOを搭載しており、ストレスのない滑らかな画面操作ができる点も大きな魅力。さらに、高画質レンズや画像処理エンジン、光学式手ブレ補正を採用する等、カメラ機能も充実している。
AQUOS mini SH-M03は、大手通信キャリアが販売する「AQUOS」シリーズの格安スマホ。高スペックで使いやすい格安スマホ端末を探している人は要チェック。

AQUOS mini SH-M03 – 口コミ

iPhone5のような格安スマホ端末です。ディスプレイもIGZOですし、インカメラが500万画素とかなりの高スペックで、広角レンズ搭載と多分このクラスでは最高スペック。CPUも手抜きなしです。ただ端末価格が約5万と高い!また個人的には手のひらにスポッとはまるものより、もう1サイズ大きいもののほうが良いので評価は中立で。(40才・男・広告関連)

FREETEL REI「麗」FTJ161B-REI

FREETEL REI「麗」FTJ161B-REI画像

総合 口コミ受付中!

価格
口コミ受付中!
スペック
口コミ受付中!
操作性
口コミ受付中!
デザイン
口コミ受付中!
人気
口コミ受付中!

おすすめポイント

  • 「FREETELボタン」を搭載し、指紋認証に対応
  • アルミ製の高級感あるデザインが特徴

格安スマホ最新機種比較

発売日
2016年5月27日
メーカー
FREETEL
端末価格
20,520円 ※一括払いの場合
カラーバリエーション
メタルブラック、メタルシルバー、シャンパンゴールド、ピンクゴールド、スカイブルー
ディスプレイ
5.2インチ フルHD IPS液晶(1080×1920)
対応OS
Android6.0
CPU
MT6753 Octa Core 1.3GHz 64bit
内臓メモリ
ROM:32GB/RAM:2GB
カメラ画素数
  • アウトカメラ(背面):1300万画素
  • インカメラ(前面):800万画素
防水
おサイフケータイ

格安スマホ最新機種 取り扱いMVNO

FREETELの場合…月額料金の目安2,380円※「スマートコミコミ+(端末代金+通信データ容量:~3GB+10分かけ放題)」を利用した場合

FREETELREI「麗」FTJ161B-REIを見る

REI「麗」FTJ161B-REI – 詳細
REI「麗」は、2016年5月下旬に発売したFREETEL製の格安スマホ。7.2ミリという薄さと、わずか136gという軽さを実現したアルミ製のフルメタルボディが特徴で、2万円台前半というリーズナブルな価格でありながら、上質かつ高級感のあるデザインに仕上がっており、高い注目を集めている
またREI「麗」は、1300万画素の高画質カメラを搭載し、オート/マニュアル、ビューティ、パノラマ、ハイスピード等、様々なモードでの写真撮影が可能。シャッター音をオフにする機能もあり、無音撮影に対応している点も嬉しい。
さらに、前面には、指紋認証をはじめ、「ホーム画面に戻る」「アプリ履歴画面の表示」等、様々な機能が利用できる「FREETELボタン」を搭載。頻繁に使う機能を、親指のみで簡単に操作できる点は、ぜひチェックしておきたい。
リーズナブルな価格に加え、デザイン面でもスペック面でも充実した格安スマホを使いたい人にとって、FREETELのREI「麗」は要チェックだろう。

REI「麗」FTJ161B-REI – 口コミ

格安スマホの中でもハイスペックで、デザインは間違いなくトップクラスだと思います。カメラ機能も充実していて、比較的カメラに弱い機種が多いところが格安スマホの欠点であることを考えるとそこも評価できます。一括購入で3万円弱だった端末価格も2016年11月時点では2万円程度まで下がっているのでコスパも高い。個人的には軽さと薄さを追求している点に関しては、ちょっと耐久性を考えるとやりすぎかなという気もします。ただ格安スマホの中で注目の端末であることは間違いありません。(40才・男・会社員)

HUAWEI P9 lite

HUAWEI P9 lite画像

総合 口コミ受付中!

価格
口コミ受付中!
スペック
口コミ受付中!
操作性
口コミ受付中!
デザイン
口コミ受付中!
人気
口コミ受付中!

おすすめポイント

  • 高感度の指紋センサーを搭載
  • リーズナブルな価格で、ハイスペックな格安スマホを使いたい人におすすめ

格安スマホ最新機種比較

発売日
2016年6月17日
メーカー
HUAWEI
端末価格
12,400円~ ※楽天モバイルにて一括払いの場合
カラーバリエーション
ゴールド、ホワイト、ブラック
ディスプレイ
5.2インチ フルHD IPS液晶(1080×1920)
対応OS
Android™ 6.0
CPU
Huawei Kirin 650 オクタコア(4 x 2.0GHz + 4 x 1.7GHz)
内臓メモリ
ROM:16GB/RAM:2GB
カメラ画素数
  • アウトカメラ(背面):1300万画素
  • インカメラ(前面):800万画素
防水
おサイフケータイ

格安スマホ最新機種 取り扱いMVNO

楽天モバイルの場合…月額料金の目安2,248円
通信料金(音声通話機能付き・3.1GBプラン)1,600円+端末料金(分割24回)648円(+分割手数料)
イオンモバイルの場合…月額料金の目安2,471円
通信料金(音声通話機能付き・4GBプラン)1,580円+端末料金(分割24回)891円

楽天モバイルP9 liteを見る

P9 lite – 詳細
P9 liteは、2016年6月に発売した中国広東省深圳に本社を置く通信機器メーカー「HUAWEI(ファーウェイ)」製の格安スマホ。3万円を切るリーズナブルな価格ながら、ハイスペックCPUと大容量バッテリーを搭載するなど、他の格安スマホと比較しても、高いコストパフォーマンスを実現している
またP9 liteの高感度指紋センサーは、360度どの向きからでも、正確な指紋認証に対応しており、登録した指で背面のセンサーを軽くタッチするだけで、瞬時にロックを解除することができる。さらに、センサー機能を使うことで、ロックの解除以外にも、カメラのシャッターや、アラームの停止等、様々な操作を指一本で簡単に行うことが可能。
その他にも、キレイに自撮りができる「パーフェクトセルフィー」をはじめ、プロカメラモードやパノラマ等、カメラ機能が充実している点も嬉しい
P9 liteはリーズナブルな価格でハイスペックな格安スマホを使いたい人におすすめの1台と言えるだろう。

P9 lite – 口コミ

ファーウェイ製の格安スマホで、料金を考えるとスペックが充実しているのでコスパの高い機種だと思います。 何気にカメラがフラットタイプで1,300万画素とハイスペック、デザインもまずまず良いですし、指紋認証も あり、格安スマホの入門機としては魅力があると思います。ただ日本製ではないので、そこが気になる人は そもそも選ばない機種なのかなと思います。(39才・男・会社員)

ASUS ZenFone Go ZB551KL

ZenFone Go ZB551KL画像

総合 口コミ受付中!

価格
口コミ受付中!
スペック
口コミ受付中!
操作性
口コミ受付中!
デザイン
口コミ受付中!
人気
口コミ受付中!

おすすめポイント

  • 安さを重視する人におすすめの格安スマホ
  • 5.5インチの大型ディスプレイが魅力

格安スマホ最新機種比較

発売日
2016年4月2日
メーカー
ASUS
端末価格
14,800円 ※IIJmioにて一括払いの場合
カラーバリエーション
ブラック、ホワイト、ブルー、レッド、ピンク
ディスプレイ
5.5インチ HD IPS液晶(720×1280)
対応OS
Android™ 5.1.1
CPU
Qualcomm Snapdragon 400 1.4GHz
内臓メモリ
ROM:16GB/RAM:2GB
カメラ画素数
  • アウトカメラ(背面):800万画素
  • インカメラ(前面):500万画素
防水
おサイフケータイ

格安スマホ最新機種 取り扱いMVNO

IIJmioの場合…月額料金の目安2,250円
通信料金(音声通話機能付き・3GBプラン)1,600円+端末料金(分割24回)650円
楽天モバイルの場合…月額料金の目安2,491円
通信料金(音声通話機能付き・3.1GBプラン)1,600円+端末料金(分割24回)891円

IIJmioZenFone Go ZB551KLを見る

ZenFone Go ZB551KL – 詳細
ZenFone Goは、2016年4月に発売した台湾の大手総合エレクトロニクスメーカー「ASUS(エイスース)」製の格安スマホ
ZenFone Goの魅力は、何と言っても、1万円台という低価格を実現しつつ、安さを感じさせない機能が充実している点。5.5インチの大型ディスプレイに加え、3010mAhの大容量バッテリーや、800万画素の高画質カメラ機能等を搭載しており、他の格安スマホと比較しても引けを取らないスペックを実現している。
また、スマホ初心者でも簡単に使える「簡単モード」や、片手での操作がしやすい「片手モード」等、使う人の好みに合わせて操作画面の設定ができるZenFoneシリーズおなじみの「ZenUI」機能も搭載。
さらに、スリープ状態の画面にアルファベットの「C」をスワイプするだけで簡単にカメラを起動したり、画面のダブルタップでスリープ状態のON/OFFの切り替えができる等、便利な機能が充実している点も嬉しい。安さにこだわりつつ、充実した機能を楽しめる格安スマホを使いたい人にとって、ASUSのZenFone Goは要チェック

ZenFone Go ZB551KL – 口コミ

auだとVoLTEに対応しているので高速通信で快適に使えそうな格安スマホ端末。ディスプレイもキレイで、カメラの画素数も800万画素と標準的ですが、なのでまぁ過不足はないかと。それよりもこの端末の良い点はGoogleドライブ上に100GBの無料ストレージが2年間用意されてる点。クラウドにデータを保存したいと思っている人にとっては、使い勝手が良さそうです。(39才・男・広告関係)

その他の格安スマホへの口コミ

ASUS ZenFone 2 Laser

2016年7月時点で公式サイトでは2万円強で販売されていました。格安スマホの中でも安い部類に入ると思いますが、画面が5インチと大きく、カメラも1,300万画素なので昔のiPhone5を使っているひとであれば、むしろこっちのほうがスペックは良いはず。さすがに今となっては少し型落ち感もありますが、本体価格もこなれていますし、OSも安定しているので、入門機としては今でも良いのではないかと思います。(39才・男・広告関係)

富士通 arrows M02/RM02

楽天のRM02の感想です。これまでスマホはiPhone4以降ずっとiPhoneで以前Galaxyを触ったことがありますが、Android端末にあまり良いイメージはありませんでしたが、このArrowsRM02は、かなり評判の良い端末だけあって、操作性も格段に洗練されていて驚きました。画面もRetina液晶よりもきれいだと思いますし、何よりOSがさくさく動く。Androidの進化はiPhoneよりも明らかに早いですね。RM02は楽天仕様で楽天市場アプリが当初から設定されていたりと、少し癖はありますが、メール、ネット、写真、全てバランスが良く、これで端末代金がiPhoneの半額以下というのは正直驚きです。SDカードも挿せる拡張性もメリットですね。コスパに関しては噂通り最強だと思います。※月額料金もソフトバンクからの乗り換えで半額になりました。(39才・男・広告企画)
ガラケーから乗り換え、初めてのスマホがこの格安スマホです。画面割れが心配でしたが、3回ほど1mぐらいの高さからフローリングに落としたことがありますが、画面の割れ等もまだ起こっていません。(ちなみにスマホカバーや液晶保護シートは不使用です。)頻繁にスマホを操作(ゲームやサイト閲覧)をすると、夜になると充電残りが20~30%ぐらいになります。逆にあんまり触らないと、2日は充電無しでも大丈夫です。あとフリーズや動作が重い…という事は一度も感じた事がありません。初スマホでいろいろ心配でしたが、今のところ、特に大きな不満もなく、満足しています。(30才・女・プログラマー)

Sony Xperia J1 Compact

数少ない国内メーカー製のハイスペックの格安スマホ。最近はいろいろな格安スマホが発売されているが、中国製や韓国製の格安スマホと比較するとデザイン、スペックの両面で上回っており、魅力ある端末になっていると思う。端末料金は高いが、それでもキャリアのスマホ端末と比較すると割安なので検討する価値はあると思う。(39才・男・広告関連)

※格安スマホ比較の情報はSIMプランナー編集部調べです。
※掲載情報の詳細は、格安スマホを提供する各社にてご確認ください。内容に変更が生じている場合もありますのでご注意ください。
※格安スマホ比較への口コミは投稿者の意見です。掲載情報はあくまでも参考とし、個人の判断の上でご活用ください。

格安スマホ比較 口コミ投票!口コミ3回採用でAmazonギフト券500円分プレゼント!詳細・口コミ情報の取扱についてはこちら

口コミする内容
  • HUAWEI P10 lite
  • 富士通 arrows M04
  • VAIO VAIO Phone A
  • ASUS ZenFone Live(ZB501KL)
  • Motorola Moto G5 Plus
  • HUAWEI:P10
  • HUAWEI:P10 Plus
  • HUAWEI:nova
  • HUAWEI:nova lite
  • ASUS:ZenFone ZOOM S
  • ASUS:ZenFone AR
  • Motorola:Moto Z2 Play
  • Trinity:NuAns NEO Reloaded
  • ONKYO:GRANBEAT
  • Caterpillar:CAT S40
  • その他
評価点数
料金

5点  4点  3点  2点  1点

サポート

5点  4点  3点  2点  1点

使いやすさ

5点  4点  3点  2点  1点

人気

5点  4点  3点  2点  1点

デザイン

5点  4点  3点  2点  1点

口コミ詳細内容
メールアドレス
年齢
性別 男性  女性
ご職業 (例:銀行員、専業主婦など)
  • ・ 特定の個人・団体等のプライバシーの侵害や誹謗・中傷につながる投稿、虚偽の口コミ、関係者からのサクラ投稿などは掲載することができません。
  • ・ ご投稿いただいた口コミの著作権は「SIMプランナー」に譲渡されるものとします。※掲載に際して、一部編集をさせていただく場合がございますのでご了承ください。