楽天モバイルが開始したMNPの即日開通サービスをチェック!

楽天モバイルが提供を開始したMNPの即日開通サービスとは? 気になるサービス内容をチェックして、便利にスムーズに、格安SIMに乗り換えよう

Posted on

楽天モバイルが、MNPの即日開通サービスに対応!格安SIMへの乗り換えがさらに便利に

楽天モバイルは、2016年5月9日から、Webサイト経由で格安SIMの契約を申し込んだユーザーが自分でMNP(※1)の転入手続きを行えるサービスの提供を開始。自宅でのMNPの即日開通が可能となりました

※1 MNP…モバイルナンバーポータビリティの略。携帯電話会社を変更した場合、現在使っているスマホや携帯電話の電話番号はそのままで、変更後の携帯電話会社のサービスを利用することができる制度。

これまで、楽天モバイルでは、Webサイト経由でMNPの転入を申し込んだ場合、楽天モバイルでSIMカードの開通手続きを行った後、ユーザーにSIMカードを発送。新しいSIMカードがユーザーに届くまでの数日間(※最短2~3日間)、スマホでの電話やネットが使えない期間が発生していました。
今回、MNPの即日開通に対応することにより、ユーザーは、楽天モバイルのSIMカードが到着したのち、「楽天モバイル開通受付センター」に電話をすることで、SIMカードの開通手続きが完了。SIMカードの開通手続きを任意のタイミングで行うことが可能になります。また、新しいSIMカードの開通手続きが完了するまで、これまでのSIMカードを利用することができるため、電話やネットが使えない期間を解消することができるという大きなメリットも。

ちなみに、楽天モバイル開通受付センターにて開通手続きをした際の、SIMカード開通のタイミングは以下の通りです。

午前8時59分までに開通手続きをした場合
当日の9時~21時の間に新しいSIMカードの開通が可能
午前9時以降に開通手続きをした場合
翌日の9時~21時の間に新しいSIMカードの開通が可能

さらに、楽天モバイルでは、これまで通り、楽天モバイルにてMNPの開通手続きが完了したのちに、SIMカードを受け取ることも可能。電話やネットが使えない期間が発生してしまう点には注意が必要ですが、自分でMNPの開通手続きをすることに不安がある人や、数日間、スマホが使えない期間があっても特に困らないという人は、MNPの開通手続きが完了したのちにSIMカードを受け取るのも選択肢の一つと言えるでしょう。
なお、自宅でMNPの即日開通手続きをするか、MNPの開通手続きが完了したのちにSIMカードを受け取るかは、楽天モバイルにて格安SIMの申し込みをする際に、選択することが可能です。

また、MNPの即日開通サービスは、楽天モバイル以外にも、IIJmioBIGLOBEモバイルmineoOCN モバイル ONE等の格安SIMの通信事業者にて対応しています。
毎月のスマホ料金を高いと感じていながらも、電話やネットが使えなくなる期間が発生することから、格安SIMへの乗り換えに後ろ向きだった方も、この機会に格安SIMへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょう