LINEが提供する格安SIMの通信サービス「LINEモバイル」の特徴は?

「LINEモバイル」がサービス開始! LINEが提供する格安SIMの料金プランや特徴は?

Posted on

「LINEモバイル」がサービス開始!LINEが提供する格安SIMの料金プランや特徴は?

LINEは、2016年9月5日から先着20,000契約限定で、格安SIM・格安スマホの通信サービス「LINEモバイル」の提供を開始しました。今回は、先着20,000契約と、契約数を限定していますが、2016年10月1日からは、本格的にサービスを提供する予定です。

LINEモバイル最大の特徴は、コミュニケーションアプリ「LINE」をはじめ、TwitterやFacebookといった特定のサービス利用で発生する通信料が全て無料になる「カウントフリー」を採用している点
プランによってカウントフリーに該当するサービスは異なりますが、カウントフリーに該当するサービスであれば、その月の通信データ容量を使い切ってしまった場合でも、速度制限を受けることなく、高速通信でサービスを利用することが可能です
また、LINEモバイルでは、LINEのトーク上でデータ残量を確かめたり、LINEの友だちに余った通信データ容量をプレゼントすることができる他、LINEモバイル公式アカウントのトーク画面上でカスタマーサポートが利用できる等、LINEを使ったサービスも魅力と言えるでしょう。

「LINEモバイル」が提供する格安SIMの料金プランは以下の通り。

プラン名 カウントフリー対象サービス 通信データ容量 データ通信専用SIM SMS機能付きSIM 音声通話機能付きSIM
LINEフリープラン LINE 1GB 500円 620円 1,200円
コミュニケーションフリープラン LINE
Twitter
Facebook
3GB 1,110円 1,690円
5GB 1,640円 2,220円
7GB 2,300円 2,880円
10GB 2,640円 3,220円

上記の表からもわかるように、「LINEフリープラン」は、通信データ容量1GBでLINEがカウントフリーの対象となるプラン。月額500円~(※データ通信専用SIMの場合)とリーズナブルな価格で利用できるため、スマホ利用のほとんどが「LINE」という人におすすめです。
また、「コミュニケーションプラン」は、通信データ容量に応じて3GB・5GB・7GB・10GBの4種類を用意。LINEに加え、Twitter、Facebookがカウントフリーの対象になっているため、インターネットやSNSの利用が多い人は、「コミュニケーションプラン」の中から自分に合った通信データ容量のプランを選ぶと良いでしょう。

LINEモバイルでは、今後、「LINE MUSIC」をカウントフリーの対象にする他、実店舗での販売も検討(※2016年9月6日現在、オンラインでの契約のみ対応)する等、新たなサービスを追加していく予定です。
LINEやTwitter、Facebook等、特定のサービスの利用が多い人や、毎月のスマホ料金を安くしたいと考えている方は、格安SIM・格安スマホへの乗り換えを検討する際、ぜひ「LINEモバイル」の利用を検討してみてはいかがでしょう。

SIMってなに?という方はこちら