楽天モバイルが提供を開始した通話定額オプション「楽天でんわ かけ放題 by 楽天モバイル」とは?

国内通話が時間・回数無制限でかけ放題に! 楽天モバイルが提供を開始した通話定額オプションとは?

Posted on

国内通話が時間・回数無制限でかけ放題に!楽天モバイルが提供を開始した通話定額オプションとは?

2017年4月23日、楽天モバイルは、月額2,380円の通話定額オプション「楽天でんわ かけ放題 by 楽天モバイル」の提供を開始しました。
このオプションは、「楽天でんわアプリ」からの通話、または、電話番号の先頭に「003768」をつけて発信することで、国内通話が時間・回数無制限でかけ放題になるというもの。さらに、通話には電話回線を使用しているため、通話品質が安定しているのはもちろん、電話をかけた際、相手のスマホや携帯電話にこちらの電話番号が表示されるため、安心して利用することが可能です。

楽天モバイル「音声通話機能付きSIM」に、通話定額オプション「楽天でんわ かけ放題 by 楽天モバイル」を付けて利用した場合の月額料金は以下の通り。

楽天モバイル月額料金

ベーシックプラン 3,630円
(音声通話機能付きSIM:1250円+かけ放題:2,380円)
3.1GBプラン 3,980円
(音声通話機能付きSIM:1,600円+かけ放題:2,380円)
5GBプラン 4,530円
(音声通話機能付きSIM:2,150円+かけ放題:2,380円)
10GBプラン 5,340円
(音声通話機能付きSIM:2,960円+かけ放題:2,380円)
20GBプラン 7,130円
(音声通話機能付きSIM:4,750円+かけ放題:2,380円)
30GBプラン 8,530円
(音声通話機能付きSIM:6,150円+かけ放題:2,380円)

時間・回数が無制限の通話定額オプションを付けても、月額4,000円以下の価格から利用できる点はチェックしておきたいポイントと言えるでしょう。

これまでも、楽天モバイルでは、5分以内の国内通話が何度でもかけ放題になる月額850円の通話定額オプション「楽天でんわ 5分かけ放題 by 楽天モバイル」を提供。今回、「楽天でんわ かけ放題 by 楽天モバイル」が加わったことで、楽天モバイルを利用する際、2つの通話定額オプションの中から、自分に合ったものを選べるようになりました。
1回の通話が長い人は、「楽天でんわ かけ放題 by 楽天モバイル」が、1回の通話が短い人には、「楽天でんわ 5分かけ放題 by 楽天モバイル」がそれぞれおすすめだと言えるでしょう。

ちなみに、5分以内・10分以内等、1回の通話時間を制限し、国内通話が何度でもかけ放題になるオプションは、楽天モバイル以外にも、IIJmionuroモバイルをはじめ、いくつかのMVNOが提供していますが、通話時間無制限で国内通話がかけ放題になるオプションを提供しているMVNOは、2017年5月現在、楽天モバイルのみとなっている点も要チェック

また、「楽天でんわ かけ放題 by 楽天モバイル」の月額を、大手通信キャリアが提供する国内通話かけ放題の月額と比較すると以下のようになります。

  • 楽天でんわ かけ放題 by 楽天モバイル → 月額2,380円
  • 大手通信キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク) → 月額2,700円(※3社とも)

以上の内容から、「楽天でんわ かけ放題 by 楽天モバイル」を利用すれば、大手通信キャリアよりも安い料金でかけ放題を利用できることがわかります。
つまり、これまで長時間の通話をすることが多く、それがネックとなり、大手通信キャリアのスマホを使っていた人でも、「楽天でんわ かけ放題 by 楽天モバイル」であれば、格安SIM・格安スマホへ乗り換えても、通話料金を気にせず、長時間の通話が可能に
「楽天でんわ かけ放題 by 楽天モバイル」は、日ごろからスマホで通話をすることが多い人にとって、格安SIM・格安スマホへ乗り換える際、利用を検討したいオプションプランと言えるでしょう。

ちなみに、楽天モバイルは、数あるMVNOの中でもキャンペーンが充実。
2017年5月現在、「対象端末+格安SIM」への新規申し込みで、端末価格の割引が受けられる「初夏の大特価キャンペーン(※2017年6月8日9:59まで)」や、音声通話機能付きSIMへの新規申し込みで、月額基本料金の割引が受けられる「1,000円×6ヵ月割引キャンペーン(※2017年7月13日9:59まで)」を実施しており、通常よりお得に格安SIM・格安スマホを利用することが可能です。
楽天モバイルへの乗り換えを検討する際は、キャンペーンについても、合わせてチェックし、上手く活用すると良いでしょう。

SIMってなに?という方はこちら