IIJmioが2017年11月30日までの期間限定で「コミコミセット」を提供!

IIJmio、「コミコミセット」を期間限定で提供! 端末代・高速データ通信・通話がセットになったお得なプランの詳細とは?

Posted on

IIJmio、端末代・高速データ通信・通話がセットになった「コミコミセット」を期間限定で提供!

IIJmioが2017年11月30日までの期間限定で、料金プラン「コミコミセット」を提供しており、注目を集めています。この「コミコミセット」は、「スマホ端末代」「高速データ通信(3GB)」「かけ放題(※3分以内の国内通話)」がセットになったお得なプラン
端末は、HUAWEI「nova lite」、VAIO「VAIO Phone A」、ASUS「ZenFone Live」、HUAWEI「P10 lite」、富士通「arrows M04」、SHARP「AQUOS SH-M04-A」の6機種から選択でき、利用開始月の翌月から12ヵ月間の月額料金は1,880円または2,480円(※端末によって異なる)とリーズナブルな料金で利用することが可能です。ちなみに、契約期間の2年縛りや自動更新もありません。
ただし、利用期間に応じて、月額料金が変動する点には注意が必要です。

例えば、端末にHUAWEI「nova lite」を選択し、「コミコミセット」を利用した場合、月額料金は利用期間に応じて以下のように変化します。

コミコミセット月額料金(※端末にHUAWEI「nova lite」を選択した場合)
  • 利用開始月:3,050円(+初期費用:3,394円※ドコモ回線選択時)
  • 利用開始月の翌月から12ヵ月間:1,880円
  • 利用開始月の翌月から数えて13ヵ月~23ヵ月目:2,880円
  • 利用開始月の翌月から数えて24ヵ月目:2,030円
  • 利用開始月の翌月から数えて25か月目以降:2,200円

また、このプランで2年間(※利用開始月の翌月から数えて23ヵ月目まで)格安スマホを利用した場合の総額を計算すると以下の通り。

コミコミセットで2年間格安スマホを利用した場合
  • 利用開始月:3,050円+初期費用:3,394円=6,444円
  • 利用開始月の翌月から12ヵ月間:1,880円×12ヵ月=22,560円
  • 利用開始月の翌月から数えて13ヵ月~23ヵ月目:2,030円×11ヵ月=22,330円

→ 2年間総額:51,334円

一方、「コミコミセット」に含まれる内容を個別に契約し、2年間利用した場合の料金は以下のようになります。

通常

初期費用:3,394円 + 月額3,050円(※1)×24ヵ月 =76,594円
※1:月額料金うちわけ

  • スマホ端末:850円(※分割24回払い:HUAWEI「nova lite」)
  • 高速データ通信(3GB・音声通話機能付きSIM・タイプD):1,600円
  • かけ放題オプション(3分以内の国内通話+家族と10分以内の国内通話かけ放題):600円

つまり、「コミコミセット」を利用した場合(※2年間総額51,334円)と、「コミコミセット」に含まれる内容を個別に契約した場合(※2年間総額76,594円)とでは、「コミコミセット」の方が、2年間で約25,000円お得に利用することが可能です。
IIJmioの「コミコミセット」は、「端末」「高速データ通信」「かけ放題オプション」を利用する人にとって、毎月のスマホ料金を節約できるおすすめのプランと言えるでしょう。

また、上記でご紹介した「端末代」「高速データ通信」「かけ放題オプション」がセットになった料金プランは、IIJmio以外にも楽天モバイル(スーパーホーダイ)やUQmobile(おしゃべりプラン・ぴったりプラン)にて提供しており、高い人気を集めています
こうしたプランの場合、2年目以降、月額料金が1年目と比較して1,000円ほど上がる等、利用期間によって月額料金が変化する点には注意が必要ですが、格安スマホで短い時間の通話をすることが多い人にとっては、スマホ料金を上手に節約できるお得なプラン。
格安スマホへの乗り換えを検討する際は、セットプランもチェックし、自分に合った料金プランを選びましょう。