Y!mobile、UQmobile、BIGLOBEモバイルがiPhone7の取り扱いを開始

MVNO3社がiPhone7の取り扱いを開始 Y!mobile、UQmobile、BIGLOBEモバイルの3社が2018年12月から取り扱い端末にAppleのiPhone7を追加!

Posted on

Y!mobile、UQmobile、BIGLOBEモバイルが2018年12月からiPhone7の取り扱いを開始

2018年12月11日、Y!mobileUQmobileBIGLOBEモバイルの3社が、iPhone7の取り扱いを開始すると発表しました。販売開始は2018年12月20日から。

iPhone7は、2016年9月にAppleが発売したiPhone第10世代目のモデル。iPhoneシリーズではじめて防水・防塵に対応している他、日本向けのモデルはFelicaを搭載。Apple Payの利用にも対応する等、高い人気を誇っています。

今回のSIMプランナーニュースでは、Y!mobile、UQmobile、BIGLOBEモバイルが新たに取り扱いを開始するiPhone7に注目。各社が取り扱うiPhone7の端末価格や料金プラン等をわかりやすく比較していきます。
毎月のスマホ料金は節約しつつ、端末はiPhoneを使いたいと考えている方は、ぜひチェックしてみてください。

recomendY!mobile(ワイモバイル)

Y!mobile(ワイモバイル)

発売日 2018年12月20日
ストレージ容量 32GB・128GB
カラー ブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールド
本体価格(税抜) ≪32GB≫
・一括払い:67,700円
・分割払い:頭金500円+月額2,800円×24ヵ月=67,700円
≪128GB≫
・一括払い:79,700円
・分割払い:頭金500円+月額3,300円×24ヵ月=79,700円
≪端末割引≫ ※のりかえ・新規の場合
・スマホプランS:月額500円×24ヵ月=12,000円割引
・スマホプランM・L:月額1,500円×24ヵ月=36,000円割引
料金プラン例 ≪スマホプラン≫
  • スマホプランS(基本通信データ容量:2GB)
    月額1,980円(~13ヵ月目まで。14カ月目以降は月額2,980円)
  • スマホプランM(基本通信データ容量:6GB)
    月額2,980円(~13ヵ月目まで。14カ月目以降は月額3,980円)
  • スマホプランL(基本通信データ容量:14GB)
    月額4,980円(~13ヵ月目まで。14カ月目以降は月額5,980円)
Y!mobileの特徴
  • 大手通信キャリア「ソフトバンク」が提供する、ソフトバンク回線に対応した格安SIM・格安スマホの通信サービス。
  • 高速データ通信と10分以内の国内通話かけ放題がセットになった「スマホプラン」を月額1,980円~(※スマホプランSの場合)用意。家族割にも対応。
  • 対象プランの契約で、Yahoo!ショッピングやLOHACOでの買い物時、お得にポイントが貯められる「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」が無料付帯

Y!mobile(ワイモバイル)へ行く

recomendUQmobile

UQmobile

発売日 2018年12月20日
ストレージ容量 32GB・128GB
カラー ブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールド
本体価格(税抜) ≪32GB≫
・一括払い:62,900円
・分割払い:初回3,100円+月額2,600円×23ヵ月=62,900円
≪128GB≫
・一括払い:74,900円
・分割払い:初回3,600円+月額3,100×23ヵ月=74,900円
≪端末割引≫ ※マンスリー割(分割払い時に適用)
・プランS:月額800円×24ヵ月=19,200円割引
・プランM・プランL:月額1,300円×24ヵ月=31,200円割引
料金プラン例 ≪おしゃべりプラン/ぴったりプラン≫
  • プランS(基本通信データ容量:2GB)
    月額1,980円(~13ヵ月目まで。14カ月目以降は月額2,980円)
  • プランM(基本通信データ容量:6GB)
    月額2,980円(~13ヵ月目まで。14カ月目以降は月額3,980円)
  • プランL(基本通信データ容量:14GB)
    月額4,980円(~13ヵ月目まで。14カ月目以降は月額5,980円)
UQmobileの特徴
  • 「UQ WiMAX」で高い知名度を誇るワイヤレスブロードバンド会社「UQコミュニケーションズ」が提供するau回線に対応した格安SIM・格安スマホの通信サービス。
  • 回線品質と通信速度に定評があり、J.D.パワー「格安スマートフォンサービス顧客満足度調査(2018年)」、RBB TODAY「格安SIMアワード2018上半期 総合満足度」においてそれぞれ第1位を獲得
  • 高速データ通信と音声通話がセットになった「おしゃべりプラン」「ピッタリプラン」が月額1,980円~(※プランSの場合)とリーズナブルな料金を実現。さらに、家族割にも対応

UQmobileへ行く

recomendBIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイル

発売日 2018年12月20日
ストレージ容量 32GB・128GB
カラー ブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールド
本体価格(税抜) ≪32GB≫
・一括払い:-
・分割払い:月額2,350円×24回=56,400円 ※アシストパック利用時
≪128GB≫
・一括払い:-
・分割払い:月額2,850円×24回=68,400円 ※アシストパック利用時
≪端末割引≫ ※スマホまる得プラン限定 対象端末値引き特典(2019年2月3日まで)
・月額1,050円×24ヵ月=25,200円割引
料金プラン例 ≪スマホまる得プラン≫
  • S+プラン(通信データ容量:3GB)
    月額2,430円(※2年目以降は月額3,480円)
  • Mプラン(通信データ容量:6GB)
    月額2,980円(※2年目以降は月額3,980円)
  • Lプラン(通信データ容量:12GB)
    月額4,230円(※2年目以降は月額5,980円)
BIGLOBEモバイルの特徴
  • 大手インターネットプロバイダ「BIGLOBE」が提供するドコモ回線・au回線に対応した格安SIM・格安スマホの通信サービス(※ただし、iPhone+SIMカードのセットはau回線のみに対応)
  • YouTubeやAbemaTV等、対象の動画・音楽サービス利用時に発生するデータ通信量が、通常の通信データ容量にカウントされず、無料で利用できる月額480円~(※音声通話機能付きSIMの場合)のオプション「エンタメフリー・オプション」を用意
  • 申し込み特典や割引サービスが充実

BIGLOBEモバイルへ行く

上記の内容からもわかるように、各社とも、iPhone7と特定の料金プランをセットで契約すると、端末割引が適用され、実質、3万円~4万円台でiPhone7を利用することが可能です。
最新機種ではないものの、iPhoneをできるだけリーズナブルな料金で利用したいと考えている方にとって、Y!mobile、UQmobile、BIGLOBEモバイルが取り扱うiPhone7は有力な選択肢といえるでしょう。

ただし、各社が提供する多くのプランが2年契約になっているほか、1年目の月額料金が安く、2年目以降、月額料金が上がる等、利用期間によって月額料金が変わる点には注意が必要。
iPhone7をY!mobile、UQmobile、BIGLOBEモバイルで購入する際は、ぱっと見の料金だけではなく、端末価格や適用される端末割引、毎月の料金プラン等をしっかりと確認した上で、自分に合ったプランを選びましょう。

SIMってなに?という方はこちら